首のいぼ治療にはどんな薬があるの?

首のいぼ治療のために、薬が用いられることもあります。

皮膚科では主に施術によるいぼ治療が行われていますが、施術と薬を併用したり、軽度の首のいぼであれば薬だけで治療できる可能性があると言われていますので、どんな薬があるかも知っておいたほうが良いでしょう。

首のいぼ治療で広く用いられている薬は、ヨクイニンを使用した薬です。

ヨクイニンに含まれている成分には、直接的に首のいぼを治療する効果がありません。

では、なぜヨクイニンを使用した薬がいぼの治療薬に用いられているのでしょうか?

以下でその理由と、首のいぼ治療に使用されている市販薬などをお伝えしますので、ご参考ください。

ヨクイニン薬の治療法と効果とは

健全な皮膚作りにはヨクイニンがおすすめです

ヨクイニンはハト麦の皮を剥いだ種子のことで、ヨクイニンエキスはその種子から抽出されるエキスです。

いぼの治療効果が期待できるとしてハトムギエキスが紹介されることもありますが、厳密に言うとハトムギエキスとヨクイニンエキスは異なるものですので、お間違えのないようご注意ください。

いぼの治療に用いられているのは、ヨクイニンエキスのほうです。

皮膚科では内服薬としてヨクイニンエキスを使用した薬が処方されています。

では、なぜヨクイニンが首のいぼの治療薬として用いられているのでしょうか?

カギとなるのは、皮膚のターンオーバー正常化、および免疫細胞の活性化という効果がヨクイニンには期待できるということです。

  • 皮膚のターンオーバーの改善
    ウイルス性いぼを治療するには、いぼの芯を皮膚表面に出し、取り除かなければなりません。つまり、皮膚のターンオーバーが遅れているといぼの芯が皮膚表面までなかなか出てこず、治療が遅れてしまう可能性があるというわけです。また、老人性イボは皮膚の上に古い角質が溜まることが大きな原因であるため、皮膚のターンオーバーを促進し、古い角質が自然と剥がれるようにしなければなりません。

  • 免疫細胞の活性化
    ウイルス性いぼはウイルスが原因できるいぼですので、ウイルスに負けない身体を作ることも大切です。ヨクイニンには免疫細胞を活性化させる効果が期待できるとされているため、ウイルス性いぼの治療だけでなく、予防にもつながるでしょう。

上記2つの効果が期待できるため、首のいぼ治療にヨクイニンの薬が使用されているというわけです。

ただし、ヨクイニン薬で治療できるのは軽いいぼのみであり、難治性いぼなどとなると皮膚科で治療しなければなりません。

また、ヨクイニン薬で治療する場合、完治まで半年から1年程度かかってしまうこともありますので、根気強く続けることがポイントになるでしょう。

市販されているいぼの薬

市販されているいぼの薬

市販されている首のいぼの薬として最もおすすめしたいのは、やはりヨクイニン薬です。

ヨクイニン薬はネット通販でも購入できますので、病院で治療したくない方や病院に行く時間がない方はネット通販で購入してみても良いかもしれません。

また、ヨクイニンエキス薬の他にもさまざまないぼの薬があります。

中でも代表的ないぼの市販薬として挙げられるのは、イボコロリでしょう。

  • イボコロリ
    イボコロリは、サリチル酸という成分を配合したいぼ治療薬です。サリチル酸には角質を柔らかくする効果があり、サリチル酸を塗布し続けることによっていぼを丸ごと除去します。ただ、サリチル酸は刺激が強い成分であるため、顔など皮膚が薄い部分に使用することはできません。

イボコロリはいぼの治療薬ではありますが、医師や薬剤師、登録販売士に使用方法などを事前に聞き、正しく使うよう心がけてください。

ポツポツ対策商品が人気!

ポツポツ対策商品が人気

「いぼ治療の薬は使用したくない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方に人気爆発中なのが、ポツポツ対策としても使用されている商品です。

ポツポツ対策としても使用されている商品には、化粧水やクリームなどさまざまな種類がありますが、そのほとんどにヨクイニンエキスが配合されています。

実際にポツポツ対策商品を使用し、「ポツポツがいつの間にか消えた!」と喜んでいるユーザーもいらっしゃるようですので、皮膚科で治療したくない方は試してみてはいかがでしょうか?

ただし、ポツポツ対策商品はあくまで化粧品として市販されており、いぼ除去の効果が必ずあるという商品ではありませんので、その点を理解したうえで使ってください。

人気No.1!わらびはだ

肌のポツポツが取れる

ポツポツ対策商品として話題沸騰中なのが、わらびはだです。

わらびはだは日本皮膚学会の皮膚専門医も高く評価しており、ユーザー満足度92.2%という素晴らしい数字を記録しています。

ハト麦種子エキス(ヨクイニンエキス)はもちろん、ノーベル賞受賞成分であるEGFや保湿成分として定評あるヒアルロン酸、メラニン生成抑制効果が期待できるポリフェノールを含むシークワーサー果皮エキスなど、多くの成分を配合しているわらびはだ。

化粧水、美容液、クリーム、化粧下地の役割をこなすオールインワンジェルですので、毎日のスキンケアも楽チンです。

もちろん無香料、無着色、無鉱物油、ノンパラベンと嬉しい処方となっています。

「首のポツポツが気になる」という方は、ぜひ一度試してみてください。

わらびはだについては、下記ページでより詳しく紹介しています。

⇒「首のいぼで話題!わらびはだの実力とは」