首のいぼにはオイルが効果的?

首のいぼにはオイルが効果的という話を聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

オイルにはたくさんの種類があり、一般的に使用されているオイルが首のいぼに効果を発揮するということはないでしょう。

ただ、どのオイルを使っても良いというわけではありません。

最もおすすめしたいのは、杏仁オイルです。

杏仁オイルとはいわゆるアプリコットオイルのことであり、肌に良いとされる成分が豊富に含まれておりことから、多くのスキンケア商品や化粧品にも使用されています。

ここでは杏仁オイルと首のいぼの関係について説明しますので、ぜひ参考にしてください。

杏仁オイルに含まれる成分とは

杏仁オイルに含まれる成分とは

杏仁オイルに含まれる代表的な成分は、パルミトレイン酸、リノール酸、オレイン酸、ステアリン酸、パルミチン酸です。

これらの成分は多くのスキンケア商品は化粧品にも使用されており、肌にさまざまな嬉しい効果が期待できると言われています。

以下、それぞれの成分にどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

パルミトレイン酸

パルミトレイン酸は不飽和脂肪酸の一種であり、皮膚を構成する成分のひとつでもあります。

パルミトレイン酸には悪玉コレステロールを抑制する作用が期待できる他、アンチエイジング効果も期待できるということで、多くの化粧品やスキンケア商品に称されているのはご存知のとおりです。

首のいぼ対策には皮膚を健全な状態に保つことが大きなポイントのひとつとなりますので、首のいぼ対策をお探しの方はぜひパルミトレイン酸配合商品を試してみてください。

リノール酸

リノール酸は必須脂肪酸のひとつであり、体内で合成することができません。

リノール酸には免疫力を調整する働きがあると言われています。

免疫力が落ちている状態だとウイルス性いぼができやすいとされていますので、免疫力向上効果が期待できるリノール酸を使用することは、ウイルス性いぼの予防にもつながるでしょう。

前述した通り、リノール酸は体内で合成することができないため、外部から積極的に補給することが大切です。

オレイン酸

オレイン酸は不飽和脂肪酸の一種であり、コレステロールをコントロールする効果が期待できるということで話題になっています。

オレイン酸は皮脂にも含まれている成分ですが、オレイン酸が不足すると肌バリアが弱まり、乾燥肌を引き起こしてしまうでしょう。

つまり、オレイン酸を補給することで乾燥肌の予防効果が期待できるというわけです。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、老人性いぼができる原因のひとつに肌の乾燥が挙げられます。

つまり、オレイン酸で肌の乾燥を予防することは、老人性いぼの予防にも繋がる可能性があるというわけです。

乾燥肌に悩んでいる方はもちろん、首の老人性いぼを予防したいという方は、オレイン酸配合のスキンケア商品や化粧品を試してみても良いかもしれません。

ステアリン酸

ステアリン酸は飽和脂肪酸の一種であり、抗酸化効果が期待できると言われています。

抗酸化効果により皮膚を保護し、かつ殺菌効果も期待できることから、ステアリン酸が十分であれば肌を健全な状態に保つことができるでしょう。

抗酸化効果と殺菌効果は首のウイルス性いぼと老人性いぼの予防において大変重要なワードです。

杏仁オイルにはステアリン酸が含まれていますので、ぜひ杏仁オイルを使用した化粧品やいぼ対策クリームを試してみてください。

パルミチン酸

パルミチン酸は飽和脂肪酸の一種で、抗酸化効果が期待できると言われています。

さらに、皮脂の過剰分泌を抑制する作用も期待できると言われていますので、特に老人性いぼの予防に良いかもしれません。

パルミチン酸が不足するとビタミンAが不安定になり、しわができやすくなると考えられているため、多くの化粧品やスキンケアアイテムにも使用されています。

杏仁オイルはウイルス性いぼに効果的?

杏仁オイルはウイルス性いぼに効果的?

杏仁オイルにウイルス性いぼを治療する効果はありません。

なぜなら、杏仁オイルは医薬品ではなく、ウイルス性いぼの治療効果は実証されていないためです。

そのため、首のウイルス性いぼを確実に治療したいのでしたら、皮膚科の治療を受けたほうが良いでしょう。

皮膚科ではレーザー治療や液体窒素治療など、首のいぼ治療に実績がある治療法を行っています。

もちろんリスクはありますが、安心して首のいぼを治療したい方はぜひ皮膚科で治療してもらってください。

杏仁オイルを配合した化粧品やスキンケア商品を使用したことにより、いぼが取れたと喜んでいる方もいらっしゃるようですが、あくまで軽度のいぼであり、基本は病院で治療したほうが良いでしょう。

なお、病院で行われている首のいぼの治療法については、こちらのページでまとめています。

⇒「首のいぼを治療するには?病院でしか治療できないの?」

杏仁オイルは老人性いぼに効果的?

杏仁オイルは老人性いぼに効果的?

上記でお伝えしましたように、杏仁オイルは効果が実証されている医薬品ではありませんので、老人性いぼを治療する効果ありません。

ただ、老人性いぼを予防するには肌のターンオーバーを正常化することが大きなポイントとされているため、抗酸化効果が期待できる成分を豊富に含む杏仁オイルを使用すれば、老人性いぼの予防につながる可能性があります。

ちなみに、杏仁オイルを使用した化粧品のユーザーからは「首のポツポツが取れた!」という口コミもあがっているようですので、首の老人性いぼに悩んでいる方は対策として杏仁オイル配合の化粧品やスキンケア商品を試してみるのも良いかもしれません。

ハトムギエキス配合のスキンケア商品がおすすめ!

ハトムギエキス配合のスキンケア商品がおすすめ

ポツポツ肌対策として販売されているスキンケア商品の多くには、ハトムギエキスが配合されています。

当サイト「ずっと使える安全な首のいぼ&除去クリームの検証してみた!」の中で、首のいぼの治療薬としてヨクイニンエキスが使用されていることをお伝えしていますが、ヨクイニンエキスとは実はハトムギの皮を剥いだ種子(ヨクイニン)から抽出されるエキスです。

そのため、ポツポツ対策のスキンケア商品にはハトムギエキスが使用されているというわけです。

ヨクイニンエキスには肌のターンオーバーを正常に導き、免疫細胞を活性化する効果が期待できると言われています。

首のウイルス性いぼと老人性いぼの予防には肌のターンオーバーと免疫力が大きなポイントとなりますので、ぜひハトムギエキスやヨクイニンエキスを使用したポツポツ対策クリームなどの化粧品を試してみてください。

⇒ヨクイニンエキス配合!話題のスキンケア化粧品ランキングはこちら