首のいぼとストレスは関係あるの?

首のいぼとストレスに直接的な関係性はありません。

ただ、間接的には関係していると言っても良いでしょう。

なぜなら、ストレスが低下している状態は免疫力の低下につながり、また皮膚のターンオーバーの乱れにも影響を及ぼしてしまうからです。

つまり、ストレスを溜めすぎないことは、首のいぼの予防につながる可能性があると言えます。

では、ストレスは具体的にどのように首のいぼにつながるのでしょうか?

以下で説明しますので、首のいぼの予防のためにもぜひ参考にしてください。

首のウイルス性いぼとストレスの関係とは?

首のウイルス性いぼとストレスの関係とは

首のウイルス性いぼとストレスには一見関係がないようにも思えますが、間接的には関係していると言えるかもしれません。

ウイルス性いぼはヒト乳頭腫ウイルス(HPV)というウイルスが皮膚の傷口から侵入し、感染することによってできます。

ただ、免疫力が高ければウイルス感染を予防できるかもしれません。

ご存知の通り、ストレスが過剰に溜まっていると免疫力が低下すると言われていますので、HPVに感染する可能性も高まってしまうでしょう。

つまり、ストレスを溜め込まないことはウイルス性いぼの予防につながる可能性があるというわけです。

なお、ウイルス性いぼの原因や症状、治療法などについてはこちらで詳しく説明していますので、チェックしてみてください。

⇒「首のウイルス性いぼの原因と症状は?治療法はこれだ!」

首の老人性いぼとストレスの関係とは?

首の老人性いぼとストレスの関係とは

首の老人性いぼ(脂漏性角化症)は、加齢が原因となってできると言われています。

人間の皮膚のターンオーバーは加齢と共に衰え、古い角質が皮膚の上に長くとどまりやすくなるのですが、溜まった古い角質が紫外線などの刺激を受け、老人性いぼになってしまうのです。

ただ、皮膚のターンオーバーが乱れる原因は加齢だけではありません。

過剰なストレスもターンオーバーも乱れの原因となり得るのです。

ストレスが溜まると肌が荒れると言いますが、これは過剰なストレスによってホルモンバランスが崩れ、それが皮膚のターンオーバーを乱れさせると考えられています。

そのため、ストレスを溜め込まないことも老人性いぼの予防につながるでしょう。

なお、老人性いぼの原因や症状、治療法などについてはこちらで詳しく説明していますので、チェックしてみてください。

⇒「首の老人性イボの原因と症状は?治療法はこれだ!」

ストレスが溜まると皮膚にこんな影響が!

ストレスが溜まると皮膚にこんな影響が

ストレスが溜まり続けると、いぼができやすくなるだけでなく、皮膚にさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

では、皮膚にどのような悪影響が出るのでしょうか?

以下でいくつかピックアップしてみましたので、参考にしてください。

ニキビ

ニキビは思春期にできると思われがちですが、大人になってからもできます。

いわゆる「大人ニキビ」と呼ばれるものです。

大人ニキビは自律神経やホルモンバランスが乱れることになってできると言われていますが、ストレスがその原因のひとつであるため、ストレスを溜め込まないことは大人ニキビの予防にもなるでしょう。

また、普段から適切なスキンケアをすることも大人ニキビを予防する方法のひとつとされています。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は免疫機能の異常によって発症すると言われています。

ストレスそのものがアトピー性皮膚炎を引き起こすというわけではないようですが、アトピー性皮膚炎をすでに患っている方がストレスを溜め込むと症状を悪化させてしまうと言われていますので、ストレスを解消することが大切です。

首のいぼを治療するには

首のいぼを治療するには

首のいぼの代表的な治療法は、液体窒素治療とレーザー治療です。

液体窒素治療は超低温の液体窒素をいぼに塗布して凍結死させる治療法、レーザー治療は炭酸ガスレーザーなどの熱エネルギーでいぼを焼却死させる治療法となっています。

それぞれの治療法の特徴については、以下のページをご覧ください。

⇒「首のいぼを治療するには?病院でしか治療できないの?」

また、皮膚のターンオーバーを正常化することも、いぼ治療においては重要な要素と言えるかもしれません。

では、どうすれば皮膚のターンオーバーを正常化できるのでしょうか?

以下でいくつか見ていきましょう。

適切なスキンケア

毎日のスキンケアを怠っていると、皮膚のターンオーバーが落ちてしまうのはもちろん、毛穴に角質が入るなどし、肌トラブルを引き起こしてしまうでしょう。

適切なスキンケアを続けていれば皮膚のターンオーバーを正常に保てる可能性が高まりますので、健康な肌をキープできるだけでなく、首のいぼの予防にもつながるのではないでしょうか。

ストレスを溜め込まない

上記で説明していますように、ストレスを溜め込むと皮膚のターンオーバーが乱れてしまうと言われています。

過剰なストレスは肌だけではなく、健康にも悪影響を及ぼすとされていますので、ストレスが溜まってるなと感じたら、適度な運動や趣味などでストレスを解消するよう心がけましょう。

規則正しい生活習慣

規則正しい生活習慣は、皮膚のターンオーバー正常化につながります。

特に注力したいのは、適度な睡眠と運動です。

睡眠と運動はストレス解消にもつながりますので、毎日の生活に取り入れると良いでしょう。

栄養バランスのとれた食事

健康な肌作りは栄養バランスのとれた食事から始まります。

栄養バランスのとれた食事が難しい場合は、サプリメントなどで補給するのも良いでしょう。

ヨクイニンエキス

ヨクイニンエキスには皮膚のターンオーバーを正常化する働きがあると言われています。

そのため、皮膚科ではいぼの治療薬として用いられているため、首のいぼに悩んでいる方にもおすすめです。

ヨクイニンエキスについてはこちらでより詳しく説明していますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒「首のいぼをヨクイニンで治療!ヨクイニンのメリットとデメリットとは?」